CSR・環境

HOME CSR・環境

宝印刷CSR宣言

いま、私たちは、環境に有益な活動に全員参加で取り組むとともに、お客様とともに地球環境に配慮した製品づくりを進めます。また、資本市場の発展のためにお役に立つよう努力します。

この「宝印刷 CSR宣言」は、公開します。

宝印刷株式会社
代表取締役 堆 誠一郎

基本理念

宝印刷は、高品質のディスクロージャー & IR・サービスの提供を通じ、お客様に感動していただける企業を目指します。

また、その基盤となる情報セキュリティ、コンプライアンス、環境保全、ワークライフバランスで社会の要請に応え、企業市民として社会的責任を果たします。

基本方針

宝印刷は、「品質・環境」「情報セキュリティ」「雇用」の目的および目標を定め、高品質な製品・サービスの提供、環境保全活動、情報の安全管理、公平な雇用を実践し、適切な運用と継続的な改善に努めます。

品質・環境方針

  • 環境法規制を遵守し、利害関係者の要求事項に配慮します。
  • 省エネルギー、省資源、産業廃棄物や有害物質排出の削減により、環境負荷の低減に努めます。
  • 原材料、什器備品、事務用品の購入にあたり、資源保護のためリサイクルが容易な物品を優先的に選択します。
  • 製品の製造にあたり、環境に配慮した資材の利用をお客様にお勧めします。
  • お客様満足度の向上並びに環境保全を推進するため、品質・環境マネジメントシステムを構築し、適切な運用と継続的な改善に努めます。

情報セキュリティ方針

  • 情報セキュリティに配慮した企業活動を実現することで、お客様が安心して利用できるサービスを提供し、お客様との信頼関係を強化します。
  • リスクアセスメントに基づく情報セキュリティ対策の実践とお客様からの要求事項および規格要求事項や関係法令への準拠を通じ、基本理念を維持・向上し、企業としての社会的責任を果たします。
  • 情報セキュリティ目的実現のために必要な人的資源・設備等を確保します。
  • 情報セキュリティ目的実現のために情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築し、適切な運用と継続的な改善に努めます。

個人情報保護方針 (プライバシー・ポリシー)

当社は、お客様、株主様、お取引先、および社員の個人情報保護管理に、より一層の配慮と適切な取り扱いを行い、情報セキュリティおよび個人情報保護の強化に努め、皆様の信頼に応えてまいります。

  1. プライバシーを尊重し、法令・国が定める指針およびその他規範を遵守し、個人情報を保護します。
  2. 個人情報の利用目的を明確に定め、その目的達成のために必要な限度において、公正かつ適正な方法で個人情報の取得、利用および提供を行います。
  3. 個人情報は正確かつ最新の内容に保つよう適切な管理に努めます。
  4. ご本人からの開示・訂正・利用停止等の求めや苦情および相談があった場合、法令その他社会通念や慣行に照らし妥当な範囲で適切に対応します。
  5. 個人情報を取り扱う業務を受託する場合、受託した業務の範囲内で適切に取り扱います。
  6. 個人情報のリスクに応じて、不正アクセス、漏洩、滅失又は毀損の防止のために必要かつ適切な措置を講じ、問題が発生した場合は速やかに対処します。
  7. 個人情報保護のために個人情報マネジメントシステムを構築し、適切な運用と継続的改善に努めます。

雇用方針

  • 法規制・協定等を遵守し、公平な雇用に努めます。
  • ワークライフバランスに配慮し、従業者が能力を発揮でき、かつ働きやすい環境をつくります。

森林認証

  • 環境に配慮した資源であるFSC®森林認証紙の普及に努め、地球環境保全への取り組みを実施します。
  • 2003年11月 1日:制定 (品質/環境/雇用方針)
  • 2004年 8月 2日:制定 (個人情報保護方針)
  • 2014年 6月 1日:全面改訂
  • 2015年 4月16日:情報セキュリティ方針、個人情報保護方針改訂

ページ上部へ