IR投資家の皆様へ

経営の基本方針

1. 企業コンセプト「e‐Disclosure Solutions」

宝印刷の使命は、デジタル社会においてディスクロージャーを活性化することにあり、この精神を企業コンセプト「e‐Disclosure Solutions」と位置付け、情報化社会に貢献してまいります。

2. ディスクロージャー実務のフルサポート

宝印刷は、ディスクロージャー書類の制作等に関するコンサルティング、電話相談、セミナー開催、ディスクロージャー関連図書の出版などを通じ、お客様のディスクロージャー実務をフルサポートいたします。【高市場占有率の確保】宝印刷はディスクロージャーのリーディング・カンパニーとして、お客様に感動していただけるサービスの提供を心がけています。この結果、多くのお客様からご信頼をいただき、取り扱いをいたしております各製品とも、高い市場占有率を頂戴しております。今後もお客様に満足していただけるサービスを提供してまいります。

3. 情報管理の徹底

宝印刷は、お客様からお預かりする大切な情報に対し、徹底したインサイダー情報管理行うとともに、「ISMS」(情報セキュリティ)、並びに「プライバシーマーク」の両認証の要求事項にも則った、厳密な管理を行っております。

4. CSR経営の展開

お客様にたいしては「CSR報告書」を通じ社会全体に向けて発信することも新たなディスクロージャー領域として捉え、これを拡げていくことが宝印刷の使命であり、サポート体制の充実を図っております。また、宝印刷においては、利潤追求のみにとどまらず、高品質の維持、地球環境の保全、個人情報の保護、均等雇用の促進等に努め、全社ベースで取得した国際認証ISO「品質」9001、「環境」14001、プライバシーマーク、FSC森林認証などを一つのマネジメントシステムに統合し、これをCSR体制として運用しております。

5. 株主重視の経営

企業の社会的責任を果たしつつ利益を確保し、株主の皆様に還元すべく適時適切な経営を進めております。